【宇都宮市】懐かしすぎて可愛すぎる!バンバ通り沿い『あげぱん&ダイニングバー にゃぱん』がオープン!うつのみやグルメ紀行。パンの旅♪

にゃぱん外観

バンバ通り沿い、元Eustoma(ユーストマ)の跡地に、あげぱん&ダイニングバー にゃぱんがオープンしました! 

にゃぱんは、今年の5月にプレオープンしましたが、更なる改良をするために、グランドオープンを延期。この夏、2022年8月に満を持してオープンしました。※私が伺ったのは、8月30日(火)です。

にゃぱんメニュー

ランチメニューはこちら。「あげぱんといえば!」の給食セットや、えらべるランチ。そして気になるどろぼう猫ランチの3種類。

この日は、すでに他のお店でランチをいただいた後でしたので、あげぱんを購入。種類はこちら。大きさとお味を選ぶことができます。

にゃぱん

サイズの違いはこんな感じ。右から大・中・小。お口の周りがお砂糖だらけになりにくい、嬉しいサイズ。ひとくち頬張れば、じゅわっと甘さと幸せが広がります。

お店の方のお話によると、ダイニングバーのオープンはもう少し先になるとのこと。そちらは、家庭料理がメインのひとりでも入りやすいお店になるようですよ。

にゃぱん

オープンから大人気。懐かしすぎて可愛すぎる。バンバ通りの新しいアイドル店になりそうな、あげぱん&ダイニングバー にゃぱんはこちらです。

2022/09/01 06:12 2022/09/01 06:12
こまかん

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集