【宇都宮市】ラーメンの名店が作る絶品カレーが食べられるのは月・火のみ!「Curryの季」、唯一無二のフレッシュハーブカレー。うつのみやグルメ紀行。カレーの旅♪

curryの季カレー外観

2022年6月20日(月)、ラーメンの名店。自然派らーめん花の季から、曜日限定でフレッシュハーブのカレーがいただける、Curryの季がオープンしました。

場所は、新里町の自然派らーめん花の季。こちらのお店の定休日である、月、火曜日のみの営業です。お店の詳細は、公式Twitterでご確認を。

curryの季カレーおしぼり

お店に入り、席に着くと、運ばれてきたのは、お水とミントウォーターがたっぷり入ったガラスポット。香りをたっぷりと含んだミントウォーターをおしぼりに含ませれば、爽やかなおしぼりの出来上がり。細やかなこだわりを感じます。

curryの季カレー4

気になるメニューは、フレッシュハーブカレー、1350円(税込み)のみ。ご飯の増減はできますので、お店の方に相談してみてください。

curryの季カレーハーブ1

この日に添えられたハーブはこちら。お店のおススメの、美味しい食べ方は、まずはそのままのカレーを味わい……

curryの季カレー3

途中から、生ハーブをちぎってトッピング。新鮮なハーブからは、ちぎった瞬間から、爽やかな香りが広がります。

curryの季カレー2

最後は、花の季の特製ラーメンスープをかけて味変。一皿で3つの味が楽しめます。

私が伺ったのは、オープン翌日の6月21日(火)の、11時。この日のTwitterによると、13時頃には、売り切れてしまったようです。スパイス&ハーブたっぷりの体に優しい「Curry季」のカレーは、月、火のみの営業です。

2022/06/22 06:12 2022/06/22 06:12
こまかん

号外NETゲームポータル

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ宇都宮市

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集